ブログトップ
目で見るダイブログ。MI2のバリ島ダイビング水中写真ログ。
godivemi2.exblog.jp
タグ:固有種 ( 17 ) タグの人気記事
ルソンハナダイ
ヌサペニダの東側とパダンバイでしか確認できていないハナダイ。
肉眼で見ると色が薄いけど、実は綺麗です。
c0131970_20212646.jpg

MI2 GO DIVE BALI
[PR]
by godive-mitsu | 2010-02-10 09:40 | 魚類(ハナダイ)
ベニハゼ属の1種
ベニハゼ属 Trimma rublomaculatus
c0131970_0581378.jpg
photo by Kana
写真左に立っているハゼ。ベニハゼ属の1種としてハゼ図鑑にはあるけど、
日本では発見されていないハゼ。ということで、バリ島の固有種にしておきます。
写真右はアケボノハゼ。
バリ島 ダイビングポイント:アメッド 水深:32m
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-09-15 11:56 | 魚類(ハゼ)
ルソンハナダイ
c0131970_017083.jpg

ヌサペニダでよく見ることができるハナダイ。
パダンバイのドロップオフでも見ることができます。
控え目なカラーですが、実は結構綺麗なところがすてき。
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-05-03 11:15 | 魚類(ハナダイ)
ツースポットバスレット
c0131970_23533891.jpg

レントゲン写真みたいに加工してみました。
ツースポットバスレットとスミレナガハナダイはなぜ一緒にいるのでしょうね。
実は一緒だったり。なんて。
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-04-28 11:50 | 魚類(ハナダイ)
ORANGE&BLACK DRAGONET オレンジアンドブラックドラゴネット テグリ
c0131970_17314529.jpg

イッポンテグリによく似ているけどこちらバリ島からフローレス辺りまでの固有種!
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-02-09 13:25 | 魚類(その他)
バンガイカーディナルフィッシュ
c0131970_23295895.jpg

繁殖力の強いバンガイカーディナルフィッシュ。
最近数が増えたのでは?
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-02-09 11:27 | 魚類(その他)
SPOTGILL CARDINALFISH
珊瑚の下によく見るのでいつも無視していた。
ちょっと調べてみるとインドネシアからフィリピンぐらいまでで生息しているカーディナルフィッシュだった。
c0131970_12502726.jpg

Apogon chrysopomus
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-02-08 10:43 | 魚類(その他)
スティーンズドティバック(ライアードティバック)
最近いつもペアで見ることができるスティーンズドティバック(ライヤーテールドティバック)
パダンバイでは3カップルの6匹を確認しています。
メギスに良く似ているので直ぐに見付けられるでしょう。
トランベンでも見ることができるようですが、未確認なので探してみます。
c0131970_11593188.jpg


MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2009-01-31 11:58 | 魚類(その他)
RETICULATE STARGAZER
c0131970_9511925.jpg

なんて読むんだろう。ミシマオコゼ科レティキュレイトスターゲイザー。
Uranoscopus.sp 凄い名前だ。
一応インドネシアとオーストラリアでしか確認されていないらしい。
メガネウオとも少し違う。次回は全身を撮影してみましょう。
MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2008-12-29 09:46 | 魚類(その他)
スティーンズドティバック(ライアードティバック)
ペアでいました。
バリ島からフローレス島ぐらいまででしか見られない種らしいですが、
パダンバイのちょっと深いところで見ることができますよ。
c0131970_2302632.jpg


でも、これどっちなんでしょう。
スティーンズドティバックの色が違うのがライヤードティバック
ということが書いてあったけど良く分からん。
解剖したのかな?色違いだけ?そんな疑問がある。

Pseudochromis steenei
Pseudochromis moorei Fowler
どっちなのー!!

MI2 GO DIVE BALI    にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
[PR]
by godive-mitsu | 2008-10-25 13:03 | 魚類(その他)